高野山の麓から縁結び。恋する婚活部のブログ

【高野山・観光】高野山の神秘的な儀式、結縁灌頂。大日如来さまとご縁を結んできました!

恋する婚活部の中西なほ子です。

10月2日、早起きして秋の高野山真言宗 結縁灌頂に行ってきました!


もともとは、高野山の僧侶をつとめていた夫に教えてもらって今年の5月に初めて参加した結縁灌頂。

春の結縁灌頂は胎蔵界、
秋の結縁灌頂は金剛界。


胎蔵界、金剛界とは、心の二つの側面を表しているそうです。


結縁勘定とは、
曼荼羅の世界に入り、仏様とご縁を結ぶ、真言密教における最も尊い儀式なのだとか。

弘法大師空海様も、師匠の恵果和尚よりこの灌頂を授かりました。

金剛峰寺の金堂です。
ここから列になって入壇していきます。
儀式は写真撮影禁止です。

お香を焚いた空間の中、印を結び、指にシキミの葉を挟んだまま、目隠しをして、
ひたすら「おん さんまや さとばん」を唱えて進む。

そのうち、無の境地に達します。

最後は、阿闍梨様から頭頂部に智慧の法水を注いでもらいます。

この間、約1時間。

この結縁灌頂を受けると、正しい道にお導きいただける功徳を授かれるそうです。

とても神秘的な儀式です。


9月末から10月にかけて、変化を感じています。

キリスト教の礼拝に行ったり、神社に参拝したり、そして今日は高野山の結縁灌頂と、祈りが続いています。

わたしにとっては、宗教のこだわりは一切なく、ただ、ひたすら祈るのみ。

すると、願いが通じたのか、
今日は立て続けに、素敵な方とのお見合いが何組も決まりました!

わたしたち「恋する婚活部」の願いは、会員様の一日も早い結婚です。

皆さまに良縁が訪れ、結ばれますように。

同じカテゴリの最新記事

結婚は、自分と釣り合う相手としかできない...
「結婚相談所って、大手ほど有利なのですよ...
ご両家の顔合わせにもぴったり!大阪駅前第...
「子どもがほしいから、30代までの女性し...
top