高野山の麓から縁結び。恋する婚活部のブログ

【和歌山・大阪・高知の婚活】女性との距離の縮め方は結局、接触回数という話。

高野山の麓から縁結び♪
和歌山と高知の結婚相談所・恋する婚活部の中西晋也です。

さて、婚活事業を始めてもうすぐ3か月になりますが、
私たちの会員様も何名か、お相手と交際へ進展しております。

短期決戦である結婚相談所での婚活は、ライバルが多く存在します。

せっかく、気に入った相手にめぐりあって、お見合いを経て連絡先を交換したのに、距離を縮めるのに長い時間をかけすぎると、何もできず、結果は交際終了ということがよくあります。

結婚相談所の独自ルールと対策

結婚相談所の独自ルールとして、お見合いから~成婚(婚約)に至るまでは、およそ3か月が目安です。※もちろん例外はありますが。

そこから考えて、お見合いから、
結婚を前提とした「真剣交際」へと進む期間はおよそ1ヶ月と私たちは考えています。

ですので、男性はお見合いから、LINEや電話でコミュニケーションをとりながら、
食事やデートに誘い、気に入った女性と短期間で距離を縮めていくことに、
無駄な時間をかけていてはいけないのです。

自然な出会い、自然な進展を望まれる方も多いのですが、
お互い、結婚を目的に入会している結婚相談所なのでこれは成り立つし、良い効果を発揮するのです。

「自分は草食系なので」「もっと時間が必要」という意見もよくいただきますが、
これは多くの場合、恋愛が得意でない人の言い訳なのです。

結局は、好きになった異性との距離の縮め方がわからないというのが本音なのです。
が、ご安心ください。

ここはしっかりと対策を立て、一緒に乗り越えていくので、恋する婚活部にお任せください。

とにかく接触回数を増やす

では、私たちが、普段、会員様にお伝えしている方法を一部公開します。

私たちはお見合いから連絡先交換に進んだ方には、
結婚を前提とした真剣交際までを約1ヶ月間と定め、

まずは、頻繁にLINEや電話、メールでコミュニケーションをとること

をアドバイスしています。そして、そのやり方を細かく徹底的にアドバイスします。

そして、その間、1週間に1度、食事に誘ったとして、
最低4回、直接会うことが可能なのでそうしていただいています。

家が近く時間が合えば平日の夕方短時間でもお茶をする時間を入れてもいいかもしれません。

当たり前のアプローチですが、ここで大事なのはお相手と接触する回数なのです

みなさん、経験的にわかると思うのですが、不思議なことに、

接触回数が多くなればなるほど、相手と距離が縮まるのです。

毎日顔を合わせる同じクラスの異性や、同じサークルの人、
職場の同僚を好きになったという経験はないでしょうか?

私自身も、妻と付き合う前に2年ほど友達期間があったのですが、
急速に距離が縮まったのは、仕事の関係で妻が私の家のすぐ近くに引越しして来て、
会う回数が自然と増えたことがきっかけだったのです。

ザイオンス効果(単純接触効果)とは

特定の相手と接触回数が多くすればするほど、その人は好感を抱くようになる

これは、ザイオンス効果(単純接触効果)と呼ばれ、科学的に証明されていることで、
1968年にアメリカの心理学者ロバート・ザイオンスの論文によって広められたものです。

これは恋愛に限らず、同じ音楽が毎日、FMラジオから流れるとその曲が好きになったり、気が付けば口ずさんだり、
おなじCMを繰り返し目にすることでその商品に興味を持ったり・・・

ビジネスやマーケティングの分野でも計算的に活用されている効果的な心理学なのです。

接触回数の上限は10回まで!?

それでは、会えば会うほどいくらでも好感度が上昇するのかというと、ザイオンス効果には限界があることがわかっています。

「10回以上の接触があっても、そこまで好感度は上昇しない」

と論文で示されています。

ですので、お見合い後、ある程度の接触を重ねた結果、
うまくいかなかったら「ご縁がなかった」と考え、
次に気持ちを切り替えることも、婚活をうまく乗り越えるためには大切です。

要は、決められた時間の中で、全力で相手との距離を縮めて、後悔をする行動をとってほしくない

というのが私たちの思いです。
後悔しない結果は次につながります。

逆効果になることもあるので、慎重に

また、ザイオンス効果はよくない結果を生んでしまうこともあります。
いつでも必ず効果を発揮するとは限らないのです。

そんな時は、接触回数が増えれば増えるほど、逆効果になります。
一方的に自分の思いを伝え続けたり、強引に口説いたりしても、
逆に嫌われたりするというのはよくある話ですよね。

相手の様子を見極めて、空気を読むことが非常に大事なのです。

そこは相手の反応をみながら、
相手との距離感、お互いが徐々に心を開いていけるように、
男性の方がリードしてあげないといけないのです。

以上、簡単に解説しましたが、より実践的なメソッドで婚活したい方は、
ぜひ恋する婚活部へのお問い合わせをお待ちしています。

高野山の麓から縁結び♪
和歌山と高知で結婚相談所をしている恋する婚活部・中西晋也でした。

同じカテゴリの最新記事

結婚は、自分と釣り合う相手としかできない...
「結婚相談所って、大手ほど有利なのですよ...
ご両家の顔合わせにもぴったり!大阪駅前第...
「子どもがほしいから、30代までの女性し...
top