高野山の麓から縁結び。恋する婚活部のブログ

【高知・和歌山・婚活論】「結婚相談所とかじゃなくて、自然な出会いがいいんです」というあなたへ。

高野山の麓から縁結び♪
恋する婚活部中西なほ子です。

そもそも、自然な出会いって何?

「自然な出会い」に強いこだわりを持つ方がいます。

そもそも「自然な出会い」とは何でしょうか?

思いつくのは、

  1. たまたま職場で一緒だった
  2. たまたま近所だった
  3. たまたまサークルや趣味で仲良くなった
  4. たまたま友達が連れてきていた
  5. たまたま旅先で出会った
  6. たまたま隣の席だった
  7. たまたま声を掛けられた(ナンパ?)
  8. たまたまうんたらかんたら・・・

などでしょうかねー。

こうして考えると

自然な出会い=たまたま

がキーワードですね。

出会いの場にわざわざ出向くわけではなく、意図せず、偶然、たまたま出会う。

そんな出会いがいい、ということですよね。

そりゃ、いいと思いますよ。
素のお互いをじっくり知ることができるから。

わたしも、自然な出会いには肯定派です!

ただね。
自然な出会いはどうしても偶然性に任せるしかないですよね。

アラフォーになっているのに「時期を待ちます」という、とてものんびりしたお姫様のような方が時々いらっしゃいますが、相手は白馬の王子様ですか?

人生は短い。選ぶのは最短コースで効率的に。

人生は短い。

王子様を待つ白雪姫のつもりが、いつのまにか山姥になってしまいます。。。

王子様も翁になってしまいます。。。

あなたはいつまで若いつもりですか?

10代や20代と同じ気持ちでいてはいけないのです。

今まで、自然な出会いを待っていても出会えていない・出会っても発展しないのなら、やり方を変える必要があります。


そうなると、自ら行動することが最短コースです。

神仏・ご先祖様が応援してくれる人とは

わたしが、「とにかく行動してください」とアドバイスすると、縁結びを願い、神社仏閣などパワースポット巡りをする方がいます。

確かに、目に見えない神仏からの後押しはあります。

参拝は、しないよりはした方がぜったいにいい。
これは、わたしも数々実証済みなので、否定できません。

また、ご先祖様のお墓参りも良いですよ。
お墓参りは、願い事を言うのではなく、お墓をきれいに掃除して、生かされていることに感謝の気持ちを伝えましょう。

見えない世界は、繋がっています。


しかし、神仏にただ祈るだけ、お墓参りをするだけでは足りないのです。

神仏やご先祖様は、実際に出会うための行動に移す人を応援してくれます。


その一つとして、結婚したい男女が集まっている結婚相談所
は、時間と効率を考えると一番の近道です。

「友達の紹介」の限界

友達の紹介を待つのも良いですが、友達が紹介してくれる人って果たして何人ぐらいでしょうか?

年に一人か二人、どんなに多くても5人ぐらいが関の山でしょう。
そして、友達もあなたにばかり構っていられません。
月に何人も紹介してくれる友達はいますか?
しかも、アラフォー世代になると、既婚者の方が多いので、紹介数は必然的に減ってきますよね。

繰り返しますが、効率で考えると圧倒的に結婚相談所です。

恋する婚活部の特色とは?

当相談所は、アットホームで、会員様との距離がとても近い相談所です。

そのため、フォローの手厚さには自信があります。
お見合いまでのみならず、お付き合いに至ってからも、必要ならばメールの内容からデートの内容まで、成婚までしっかりフォローさせていただいております。

結婚が目的ですから、長く在籍してもらおうとは思っていないのです。


そして、誤解されている方もいますが、当相談所の会員様だけで紹介し合っているわけではありません。(それだとすぐにネタが尽きてしまいます・・・)


提携している結婚相談所をはじめ、全国5万2000人の結婚したい独身の会員様をご紹介できる、日本ブライダル連盟に所属しておりますので、あなたの希望にできる限り沿った方のご紹介が可能です。

それでもやっぱり自然な出会いにこだわるあなたには?

ここで、わたしから提案です。

結婚相談所で活動しつつ、自然な出会いも待つ。

という、二刀流の方法に変えませんか?


その方がずっと効率的です。

そして、自然な出会いでステキな方と上手く行ったら、その時はいつでも相談所は退会してくださいね。
わたしも、そうなればとてもうれしいです。


ちなみに、わたしも夫とは、「たまたま」移住者の持ち寄りパーティーで出会ったのが最初でしたが、

そこから1年間は全く意識も進展もせず、ただの知り合いレベルでした。

2年目に、住む場所が近くなって、徐々に仲の良い友達に、

3年目に恋人に、

4年目に人生の伴侶まで進展していったのですが、

その節目節目に「たまたま」はありませんでした。

彼を意識し始めてからは、けっこうわたしからも仕掛けましたよ(笑)

こう見えても?わたしは、狙った獲物は離さないタイプです。


昔は奥手でしたが、待ってるだけじゃダメだと、過去の恋愛から学んだからです。


自然に出会った後は、好きになったら決して待つのではなく、あの手、この手で相手を手に入れなければいけません(笑)

自然な出会いや進展をお姫様のように待っていても良いのは、

●よほど見た目のレベルが高く(見た目だけであらゆる人から言い寄られるタイプ)
かつ
●若い人(20代まで)

です。

また、自然な出会いは、(電撃婚など例外はありますが)一般的に結婚までどうしても時間がかかることも申し添えておきます。
わたしたち夫婦も3年半ぐらい、時間がかかりました。
下手すると出会いから10年ぐらいかかる場合もあります。


今40歳前後の方。
出会ってから結婚まで、3年も4年も、下手すりゃ10年かかってもいいですか?

その時、あなたはいくつになっていますか?

人生は有限です。

パートナーと一緒にいられる時間も、有限です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月9日〜15日まで、高知にて「恋する婚活部」の入会プレ面談を行います!
ご希望の方はご連絡くださいね。

秘密厳守です。

同じカテゴリの最新記事

【大阪・堺】もんじゃ焼きの美味しいお店、...
2020年8月の「恋する婚活部」を振り返...
お見合い時まで顔を敢えて見ない。攻める婚...
事務所兼サロンを堺市に移転します。
top