恋する婚活部の縁結びブログ

【婚活論】結婚相談所の料金は高いのか?「無料」「安い」サービスの落とし穴。

高野山の麓から縁結び♪

和歌山にある全国対応型結婚相談所 恋する婚活部の中西晋也です。

東洋経済オンラインの記事によると、

2018年に結婚した人のうち、8人に1人が婚活サービスを利用して結婚に至っています。

友人の紹介、婚活アプリ、合コン、結婚相談所にパーティー。

いろいろと多様化されているが、出会い方は何でも良い。
「結婚」というゴールに行きつけば、その過程はどうでも良かったりします。

例えば、大阪から東京への交通手段で考えてみる。

大阪から東京へ向かう手段は、たくさんある。

その距離、約500km。

例えば、速い方から、飛行機・新幹線・夜行バス・車・歩きで野宿(江戸時代か・・・)。

節約したければ夜行バスが安いが、長時間乗っていると背中や腰が痛くなるというデメリットもある。

車は長距離を自分で運転していかなければならないので、けっこうしんどい。

移動に全くお金をかけずに行きたければ、歩きで野宿すれば、1日30km歩くとして、16日ぐらいで行ける計算となる。しかし、これはかなりの健脚が必要だし、毎日の飲食代も意外とかかる。

お金はかかっても、短時間ですぐに着きたければ飛行機。最近ではLCC(格安航空)も多いが、快適さを求めるならやっぱりFSC(フルサービスキャリア)。

時間は飛行機の次に速く、料金もそれなりにかかるのは新幹線。こちらも、自由席ではなく、料金はかかってもグリーン席の方が快適となる。

いずれもゴールは同じ「東京」である。

要は時間と体力をお金で買っていることになる。

どの手段を選ぶのかはあなた次第。

結婚も同じで、結婚というゴールに向かってあなたが、どの手段を選ぶかということはあなた次第。

しかし、資本主義経済において
「無料」「安い」といったサービスを選ぶと、やはりそれなりのものとなることを忘れてはいけない。

そこを間違うと、大切な「時間」と「体力」が無駄に消費されてしまう。

真剣に婚活するなら、特に「時間」は無駄にしてはいけない。

なぜなら、婚活市場において1分1秒、あなたの価値は下がっていくから。

シビアな現実。
年齢と反比例してあなたの価値は下がっていきます。

若い頃、ちやほやされて、モテていた経験を持って、独身のままアラフォーを迎えてしまった人ほど、この現実に気が付いていない場合が多いです。
もう、昔のあなたではないのです。

たった今、婚活を始めて最短で結婚を決めることが、実は一番良い条件のお相手に巡り合う可能性があると言えます。

一見「無料」「安い」と思ってお得感があったとしても、あなたの大事な「時間」がコストとして消費されているので、果たしてそれがお得なのかどうかはご自分が判断してください。

「もったいない」と思うのはお金ではなく、時間。

お金は稼げばまた入ってきます。
時間は残念ながら戻ってこないのです。

結婚相談所は高いのか?

結婚相談所は、料金が高いというイメージがあります。


確かに、安くはないですね。

恋する婚活部も、決して安くはありません。

それは、

●結婚までの手厚い二人三脚のフォロー体制(どこにも負けない自負があります)
●安心できる高い結婚相手の質
●晩婚だった二人だからこそ寄り添える、実体験者としてのアドバイス

●現実面だけでなく、目に見えない世界もサポート(実は、ここ、とても大事だったりします。僧侶とスピリチュアルヒーラーの夫婦だからこそできるサポートです)

など、結婚に至るまでの環境が整っているから。


1年以内で成婚に至ったとして、約30万円~約45万円という費用が必要(初期費用・1年分の月会費・成婚料込)です。
※もちろん、早く成婚に至れば、月会費の分、費用は少なくなります。

しかし、1年という短期間で、この金額を投資して、
一生のパートナーが見つかるとしたら、決して高くはないと思いませんか?

45万って、安い中古の車を買うぐらい。もしくは、海外旅行に行くぐらい、もしくはパーソナルトレーニングジムに通うぐらいの料金じゃないですか?

わたしたちは、相談所を開設して5か月で3組成婚という、異例の実績を出しています。

また、他所の結婚相談所やパーティ、アプリなどありとあらゆる婚活を10年間してきても実りのなかった方が、そろそろ成婚しようとしています。

真剣に、1年以内に結婚したいという方。ぜひ私たちにお任せください。

いつでもあなたのためになるサポート体制を整えております!

※初期費用・成婚料の分割のご相談も承ります。また、収入が一定以下(当サロンの基準による)の方は相談の上、カスタマイズプランをご提案させていただきます。
「お金ないし、無理だな・・・」と諦めずに、まずはご相談ください。

お問い合わせは下のフォームをクリックください。

同じカテゴリの最新記事

婚活者、必見!!「2:6:2の法則」とは...
【ご成婚者の声】しっかりとしたサポートで...
会員No.1の卒業生が高知サロンに遊びに...
【ご成婚者の声】「手に入れたい結果は何か...
top