高野山の麓から縁結び。恋する婚活部のブログ

【ご成婚者の声】カウンセラーとの精神的な距離が近く、行き詰った時などに気軽に相談できました。

先日、晴れて成婚退会された高知在住35歳男性からいただいたアンケートです!

Q:「恋する婚活部」を選んだ理由は?

A:前身の「四国恋活」でお世話になったこともあり、中西代表のお人柄も知っていたので新しい婚活事業を始めるにあたり、是非お世話になりたいと思ったからです。

Q:実際に入会してどうでしたか?

A:以前に大阪で入っていた結婚相談所とは違い、会員とカウンセラーの距離が近く、行き詰まった時など気軽に相談ができました。
物理的な距離はありましたが、精神的な距離は全然近かったです。

Q:成婚までの道のりはいかがでしたか?

A:お見合いをおよそ10回程度こなし、6歳年上の方と成婚に至りました。
およそ5ヵ月とはいえ、決して平坦ではなかったと思います。
だが固定観念を取り払うことで、道が開けていったように感じました。

運命の人は、固定概念の外に

この男性は、関西から高知へUターンされた方です。

以前は大阪で、大手の結婚相談所で2年ほど活動されていましたが、仮交際までは何度か至ったことがあるものの、真剣交際までは進んだことがなかったそうです。

※仮交際=見極め期間・知り合い以上恋人未満
※真剣交際=結婚を前提としたお付き合い

4月のプレオープン時に入会された「恋する婚活部」第1号の会員様で、5ヶ月間、まさに二人三脚で婚活をフォローさせていただきました。

10回のお見合いを繰り返す中で、途中、挫けそうになっていたことがありましたが、彼は諦めませんでした。
10人め、運命のお相手に出逢ってからはトントン拍子に進みました。

諦めない気持ちが、5ヶ月での短期での成婚退会に繋がりました。

本当におめでとうございます。

そして、この彼もおっしゃっていますが、
【固定観念を取り払うこと】、大切ですね。

彼の場合は、年齢の枠を広げたことが、魂が響き合う運命のお相手との出会いに繋がりました。

わたしも常々思いますが、魂が響き合う運命の相手というのは、自分の凝り固まった固定観念の外にいます。

もう一つ。
彼も書いてくれているように、会員様とカウンセラーとの精神的な距離が近いこと。

これは、意識的に心掛けています。

わたしたちは、会員様とビジネスライクな接し方はしません。

ビジネスとしての相談所ではなく、相談しやすくて、あたたかく家庭的な相談所を心掛けています。

同じカテゴリの最新記事

【大阪・堺】もんじゃ焼きの美味しいお店、...
2020年8月の「恋する婚活部」を振り返...
お見合い時まで顔を敢えて見ない。攻める婚...
事務所兼サロンを堺市に移転します。
top