高野山の麓から縁結び。恋する婚活部のブログ

コロナでも、進展しているカップルは進展している。

コロナでも、進展しているカップルは進展しています。


「コロナだから会えない」
「コロナだから婚活できない」

は、言い訳です。

コロナだからコロナだからコロナだから・・・

「コロナだから・・・」を言い訳にして行動しなければ、コロナが収束しても、まあ、おそらく一生、そのまんまでしょう。

進展しているカップルは、工夫して人気(ひとけ)の少ない場所で、マスク着用の上、ドライブデートや公園デートを楽しんでいます。
会えない時はオンラインデートをしたり、電話、LINEなどで頻繁に連絡を取り合っています。

できない理由を探すのではなく、できるように工夫しています。

真剣交際スタートの20代女性♪


昨日は、3月に入会したばかりの20代の女性会員さまから、
「真剣交際に入りました!」と報告が入りました!!

※結婚相談所独自のルールで、真剣交際=結婚を前提とした恋人です。
その前段階として、仮交際=見極め期間(知り合い以上恋人未満)があります。


女子校育ちで恋愛経験がなく、職場に出会いもなく、「このままじゃ結婚できなさそうだから・・・」と、危機感を覚えて入会してきた可愛らしい女性です。

本気度合いが強かったので、これは早いなと入会時から予測していましたが、
本当に早かった。

彼女のあの時の決断、正しかったと思います。



もうすぐ真剣交際に入りそうなカップルも4組。

それから、恋する婚活部では、現在、会員数約30名ですが、

まもなく真剣交際に入りそうな、リーチがかかっている仮交際のカップルが、あと4組います。

どの方も、わたしたちカウンセラーに頻繁に連絡をくれます。(ここ、けっこうポイントです)



わたしたちも、コロナに負けない!

落ち込んで、泣きたくなる日もありましたが、自分たちが落ち込んでいてはいけない!と気力で復活しました。


※写真は3年前の新婚旅行。プーケット島からの観光船。


アフターコロナには、素晴らしい世の中が到来します。


皆さん、辛いこともありますが、前を向いて進みましょう。

人は一人では生きていけません。

特に、
病気の時の一人は辛いです。
お金がない時の一人は辛いです。
二人でいると、病気の時も、お金がない時も、何とか乗り越えられます。

今年こそは結婚したい方。
ぜひ「恋する婚活部」へ。

オンラインでの入会相談、入会面談も受け付けています。
お気軽にお声掛けくださいね。

同じカテゴリの最新記事

【大阪・堺】もんじゃ焼きの美味しいお店、...
2020年8月の「恋する婚活部」を振り返...
お見合い時まで顔を敢えて見ない。攻める婚...
事務所兼サロンを堺市に移転します。
top