高野山の麓から縁結び。恋する婚活部のブログ

【婚活男性ファッション】必要なのは、センスではなくレシピ。

本日は、所属している日本仲人の会のZoomによるオンラインセミナーに参加させてもらいました。

経営者から婚活まで、のべ4650名の人生を変えてきた森井良行氏を講師に迎え、婚活男性の髪型を含めたファッション力向上のために、仲人としてアドバイスできることをたくさん教わりました。



イケてない男性のファッションは大体3タイプに分類される。

◎学生タイプ→学生時代のファッションから抜けられていないタイプ。
◎作業員タイプ→ポロシャツにチノパン、スニーカー。
◎オジサンタイプ→チェックのシャツにツータックのズボン。昭和のお父さんファッション。

左から、
学生タイプ、作業員タイプ、オジサンタイプ。

これが、魔法のように変わります。


しかも、ユニクロで!!
高いお金はかけなくていいんです。
夏場なら、上下合わせて6,000円ぐらいでコーディネートが完成します。
※靴は除く。

ファッションによって、第一印象で与える差は歴然です。
かと言って、「自分はセンスないから・・・」と諦めるなかれ。


「必要なのは、センスではなくレシピ」。
この言葉は、目からウロコでした。

コレとコレ、というレシピがあれば、センスのない人でもセンス良く着こなせるようになります。
もちろん、丈もすごく大事。

学んだことを会員さまに還元していきますね。

同じカテゴリの最新記事

【大阪・堺】もんじゃ焼きの美味しいお店、...
2020年8月の「恋する婚活部」を振り返...
お見合い時まで顔を敢えて見ない。攻める婚...
事務所兼サロンを堺市に移転します。
top