高野山の麓から縁結び。恋する婚活部のブログ

占いで「アナタ晩婚よ!」とバッサリ斬られた女性の話。

昨日、無料婚活相談会に来られた30歳の女性のお話です。
 
名前だか生年月日だかで、とある占い師に、
「あなた、晩婚よ!」とバッサリ斬られたのだとか。
 
「だから、結婚なんてまだまだ無理だと思っています・・・」
と、弱気の彼女。
 
これを、《占い師の呪いの予言》とわたしは呼んでいます。
 
おそらく、占い師は、自信満々に告げたのでしょう。
「わたしの予言は当たるわよ」的に・・・。
 
他にも、呪いの予言はいろいろあります。

●大殺界(天中殺)で時期が悪いから、3年間は結婚してはいけない
●名前が悪いから、30歳になっても40歳になっても結婚できない

などなど。
 
ちなみに、「30歳になっても40歳になっても結婚できない」とかつて占い師に言われたのは、
うら若かった、20代の頃のわたし(中西なほ子)です。。。
 
その言葉は、まるで、眠り姫の13番目の魔女の呪いの言葉のように、
わたしの潜在意識にこびりつき、長年離れませんでした。。。
 
だから、占い好きな人こそ、要注意です。
 
叶ってほしくない未来を予言されたら、
「そうならないためにどうしたらいいですか?」と聞いてみてください。
 
それを答えられない占い師や霊能者の予言は、信じなくて大丈夫です♪
 
ちゃんと回避策を具体的に示してくれる占い師さんこそ、本当に親身になってくれる能力者です。
 
占い師や霊能者の方も、言葉には十分に注意してもらいたいです。
たとえ、名前や生年月日、霊視でその傾向が見えようとも、断言は避けなければいけない。
そして、良い暗示に目を向けて、悪い暗示を避けるにはどうしたら良いか?を考えなければいけない。
 
わたしのもう一つの顔は占い師/ヒーラーですが、クライアント様への言葉はものすごく気をつけています。
 
ちなみに、昨日、相談に来られた方を占ったところ、ちゃんと1年以内に結婚できる未来が視えました。
そのためにしなければいけないこともちゃんとアドバイスさせてもらいました♪
 
あとね。
「時期が悪いから結婚してはいけない」問題について。
 
これが、20代のうちならまだいいんです。
 
しかし、40歳を超えてるのに、
「大殺界(天中殺)だから、3年は結婚したらいけない」
というアドバイスを頑なに守って、
3年間、出会いを求めることさえお休みしていたとしたら、
完全に一生独身確定です。。。
 
こういう場合は、どうしたら良いのか?
※どうしても気になる場合の話です。
 
わたしなら、出会いだけはすぐに求めて、3年の間に最低、婚約まではしておきます。
なんなら、結婚式も挙げて、一緒に新生活も始めておきます。
そして、入籍だけ、3年後というのはアリかもしれません。
 
 
 
 
追記:こんな話も聞きました。
ある人から聞いた恐ろしい話です。実際にあった話。

昔、仕事である家を訪ねた。
そこは、まるであばら屋。
今にも崩れそうな家に、ボロボロの服を着た年老いた男が一人、住んでいた。
男は、若い頃からろくに仕事にも就かず、結婚もせず、月に数万円の年金だけで暮らしていた。

その年老いた男が言うには、
「ワシは、ハタチの頃、占い師に、《あなたの人生は一生うだつがあがらない》と言われた。
だから、そんなものだと思って人生を諦めたんじゃ・・・」
 
 
 
占い師から、呪いの言葉を掛けられているあなた。
呪いを解くのは自分の心です!!!
 

同じカテゴリの最新記事

【大阪・堺】もんじゃ焼きの美味しいお店、...
2020年8月の「恋する婚活部」を振り返...
お見合い時まで顔を敢えて見ない。攻める婚...
事務所兼サロンを堺市に移転します。
top