080-5634-1149

大阪・堺と高知の結婚相談所 マリッジサロン 恋する婚活部

成婚率83%の実績で、あなたの幸せな結婚を叶えるサポートを致します。

恋する婚活部の縁結びブログ

①身長170cm②年収500万③大卒の男性は「普通の男性」ではない

日本ブライダル連盟(BIU)より「2020年ご成婚実績優秀賞」を受賞しました、【マリッジサロン大阪・高知の恋する婚活部】の恋愛カウンセラー中西なほ子です。当相談所は大阪・高知の2か所サロンを運営しています。オンラインも対応しておりますので全国各地の会員様が活動中!いつもありがとうございます。

さて、お見合い相手を選ぶのに、①身長170cm以上②年収500万以上③大卒以上の三大条件に加え、④年齢差は上下5歳までを希望条件に挙げる女性はとても多いですね。
べつに、年収3000万円以上!とか言ってるわけでもないし、身長170cmもそんなにハードルが高いわけでもない。大卒なんて、特別なことでもなく、ごくごく普通な気がするし、同世代を求めるのも普通。しかし、この4つの条件全てを満たす男性とお見合いをすることは、とても難しいのです。

あなたの求める「普通の男性」は普通ではない

まず、条件①〜③は、どれも全男性の約50%です。これらをすべて満たそうとすると、①50%×②50%×③50%=12.5%。全男性の上位12.5%となります。
さらに、④の「年齢差、上下5歳まで!」という条件が加わってくると、お見合い相手探しは困難を極めます。そう、あなたの求める「普通の男性」は普通ではないのです。
 
多くの女性の気持ちはわかります。出来るだけ、条件の良い男性と結婚したいし、年上すぎるおじさんはイヤだ。どちらかというと、若い年下男性の方が好み。うんうん、わかるよ!ただし、女性が同世代との結婚を望むのに対し、男性は、同世代ではなく、同世代より年下の女性との結婚を望みます。
 
お見合いも、同世代の女性に申し込むということは少なくて、だいたいは5歳下〜10歳下、極端なケースだと20歳くらい年下の女性に申し込む男性さえいます。(親子やん!笑)それだけ、男性は、本能的に若い女性が好きです。20代や30代前半までの男性だとそこまででもありませんが、年齢が上がるにつれて、年下を好む傾向は顕著になってきます。40代50代で初婚の男性など、特にこの傾向が顕著です。
 
彼らはとにかく、いくつになっても、「子どもがほしい」「若い女性が好き」なのです。だから、たとえ年下でも(例:男性48歳、女性42歳とかでも)、40歳を超えた女性には目もくれず、30代や20代の女性にばかり申し込みをしています。(こういう男性も、いつまで経っても結婚できないのですが・・・)

条件を広げることは妥協ではない

話を元に戻すと、①身長170cm以上②年収500万以上③大卒以上④年齢差は上下5歳まで
の全てを満たす男性とのお見合いを希望するなら、女性の条件がよっぽど良くないと難しいです。つまり、お見合いが成立しません。
 
よく、「結婚相談所には、いい人がいない」とボヤく女性がいますが、決していい人がいないわけではなくて、ご自身の持つスペックだと、条件の良い人とマッチングできないだけです。。。
 
スペックの高い男性から選ばれる女性はどういう女性か?と言うと、身長や年収や学歴ではなく、①容姿②若さが全てです。。。わたしが今、独身でも、そこは全く自信がありません。
 
女性の場合、たとえ年収が何千万あっても、学歴が素晴らしくても、どんなに美人でも、アラフォー以上になってくると、①身長170cm以上②年収500万円以上③大卒以上④年齢差は上下5歳までの全てを満たす男性とのお見合いは難しくなります。
 
だから、妥協ではなく条件を広げるようにアドバイスしています。「170cm以上、500万以上、大卒以上、年齢差5歳以内は、決して高望みじゃないと思うのですが・・・」とおっしゃられるかもしれませんが、この全てを満たす男性を求めるのは、立派な高望みです。(繰り返しますが全男性の上位12.5%以上
 
某大手の結婚相談所のキャッチコピーで、「高望みから始めよう」というものがありましたが、あれは、夢を見させているだけで、無理ですからね。。。

学歴も身長も年収も、年齢も、容姿も、ただの鎧

結婚は、等価交換です。自分の持つスペック以上の相手を高望みをしていては、残念ながら、いつまで経っても結婚できません。。。「わたしは、同世代の人と比べて若く見えるし、イケてると思うんだけどな・・・」と、何故か自信のある男女は意外と多いのですが、自分が思っているよりも、世間の見方はシビアです。
 
人は、自分には甘く、他人には厳しくなりがちです。例えば、背中。背中は自分で直接見ることはできませんよね?しかし、背中は、年齢が表れやすい場所です。姿勢が悪かったり、肉が付いていると、どうしても老けて見られます。
 
高望みをする人は、男女限らず、「周りを見返したい」とか、「連れて歩いて自慢したい」という願望が強い人が多いですが、結婚相手は、周りを見返すものでも、連れて歩いて自慢するものでもなく、「素のままの自分で、楽でいられる相手」や、「親友になれる相手」を選ぶと間違いないです。
 
自分が本当に結婚相手に求めているものは何なのか?を突き詰めて行った時、最後に残るのは、学歴でも、身長でも、年収でも、年齢でも、容姿でもなく、「中身」だということに気づく人は多いです。
 
学歴も身長も年収も、年齢も、容姿も、ただの鎧です。鎧を取った時に、その人の本性が見えます。あなたが魂レベルで結ばれた相手と幸せな結婚ができますよう、心から応援しています。

同じカテゴリの最新記事

1年前に奥さんを看取られた60代前半のダ...
高知☆無料婚活相談会の空き状況
ある43歳女性独身女性のハナシ。
恋する婚活部は、自ら行動を起こす人を応援...
top