080-5634-1149

大阪・堺と高知の結婚相談所 マリッジサロン 恋する婚活部

成婚率83%の実績で、あなたの幸せな結婚を叶えるサポートを致します。

恋する婚活部の縁結びブログ

【成婚レポート】コロナ観の合う、ノーマスク・ノーワクチンカップルが成婚退会!

彼女は都内の一部上場企業にお勤め、彼はT大卒のエリートですが、二人を結びつけたのは、「ワクチン未接種」というキーワードでした。

彼女が入会してきたきっかけは、今年の初め、恋する婚活部のSNSを見て。

職場の上司でわたしの学生時代のバイト仲間(←もう20年以上会ってないけれど、Facebookだけは繋がっている)の男性が、
「コロナについて、お前と同じことを言っている人がいる」と、紹介してくれ、彼女は恋する婚活部のSNSを見ることになります。

そして、恋する婚活部のコロナ観に共感していただき、オンラインでお話しして即日入会に至りました。

最初は、敢えて「ワクチン未接種の方希望」とは書かずにプロフィールをUPしました。
(書くとお見合い申し込みが激減する可能性があったため)

上品な美しさを備え、写真もプロフィール文もバッチリだった彼女は、38歳という年齢にも関わらず、恋する婚活部 史上最高というくらい、あちこちから申し込みが殺到しました。

しかし、お見合いを重ねる中で、「やっぱり、コロナ観が似ている人(ワクチン未接種希望)を加えたいです」ということになり、それを書いたところ、予想通り、お申し込みは激減しました。
確かに、一気にハードルが高くなりますもんね。。。

そんな、「ワクチン未接種の方希望」という彼女のプロフィールを見つけて申し込んでくれたのが、現在の彼でした。

「これは、自分のことだ」と思い、申し込んでくれたのだそうです。

3月下旬の最初のお見合いの時から、とても自然に話が弾みました。
初めは彼の方が彼女に夢中になり、デートの度に愛情表現をしてくれたそうですが、慎重派の彼女は、スローペースでした。

しかし、このご縁が進んだのは、彼が、その気持ちの温度差をしっかりと汲んでくれたからです。
(お互いの相談所も連絡を取り合い、温度差を確認しながら慎重にフォローさせていただきました)

※男性の気持ちが先走って、連絡を取りすぎたりして、女性側が「重いです・・・」と交際終了になるのがよくあるパターンです。

今回は、彼女がちゃんと「OK」の気持ちになってから真剣交際に進みました。

「ドキドキという感情とはちょっと違うけど、一緒に居てとても楽です」とおっしゃっていた彼女。
「これこそが、恋愛と違って結婚相手に必要な感情なんですよ♪」とわたしは再三お伝えしました。
※わたしも夫には同じ感情です。初めからドキドキ感は皆無でしたが、肩肘張らずに素の自分で一緒にいられます。

プロポーズは、彼の40歳の誕生日の日でした。
プロポーズされた時は、まさか今日とは思ってなかったので、とてもびっくりしたそうです。

そして、出逢って3ヶ月で結婚を決めてしまうことに若干の戸惑いはありましたが、「この人ならいいかな」とYESの返事を返した彼女です。

彼女曰く、何でも知っていて尊敬できるところが好きだそうです。

そして、彼は意思が強く、どんなところでもノーマスクを貫いているそうで、彼女も影響されて、二人ともノーマスク。
「東京の電車の中で、ノーマスクは私たちだけなので、周りから見たら変なカップルと思われているでしょうね」と彼女は笑います。

いやいや、周りの目線なんてモノともせず、とてもステキだと思います。

ていうか、素顔でいることが本来、普通なんですよね。
今の世の中は狂っています。
わたしと感性が合うカップルです。

入籍の前に同棲を始めるそうで、明日は物件探しに行くそうです!
楽しみですね♪

「本当に6ヶ月で成婚退会できました!
中西さんのお陰です、ありがとうございます」
と電話口でおっしゃっていただいて、とてもうれしかったです。

心からおめでとうございます。

同じカテゴリの最新記事

プロポーズ記念日。ちょうど6年前、201...
本日、誕生日です!!たくさんのお祝いのお...
高知県いの町の「QRAUDくらうど」で宿...
【イベントレポート】四万十町の恋活婚活イ...
top