080-5634-1149

大阪・堺と高知の結婚相談所 マリッジサロン 恋する婚活部

成婚率83%の実績で、あなたの幸せな結婚を叶えるサポートを致します。

恋する婚活部の縁結びブログ

【婚活論】見た目は悪くないのに、お見合いで失敗する人の特徴

お見合いが上手くいかない人は、必ずと言っていいほど、今から挙げる2つの話題しかできていません。

一つは仕事の話。
もう一つは、「お休みの日は何してるんですか?」(趣味)の話。
 
一見良さそうで、よくあるこの話題。
 
なぜ、お見合いで失敗するのでしょうか?
 
それは、
《ごく表面的な話しかできていないから》
です。
 
しかし、この二つの話題のみで、お見合いの1時間なり90分なりを延々と話している人がいます。
 
特に男性で仕事に誇りを持っている人、趣味にこだわりのある人は要注意です。
延々と仕事語り、趣味語りが始まります。
 
女性の方が聴き上手なため、その場ではニコニコと相槌を打っていますが、内心はうんざりしていることも多々あります。
 
例えば、仕事で○○賞を取った時の話や、自慢の時計コレクションの話・・・
そんな自慢話は、お見合いでは不要です(笑)
逆に、仕事の愚痴もNGですよ。
 
では、どんな話題が良いのか?
 
ざっくり言うと、
《初対面からお互いのコアな部分の価値観を知ることができる話題》
です。
 
このような話ができたら、短いお見合い時間で「合う・合わない」がはっきり分かり、さらに、合う人とは短時間で一気に仲良くなることができます。
 
人が仲良くなる時は、必ず、「あ、今、心が通じ合えたな、深い話をしたな」という手応えがありますよね。
 
初対面から仲良くなれる人は、この辺がとても上手です。
 
こういう風に書くと、必ず極端な人がいて、
「今日はざっくばらんにぶっちゃけトークをしましょう!」という方向に行き、恋愛経験や経験人数など、もしくは離婚経験のある人なら元パートナーの悪口などを、初対面から赤裸々に語る人がいますが、それも間違いです。。。
 
じゃあどんな話題がベストなのか?という具体的なことは、恋する婚活部では、初回のお見合いが決まったら、電話にて詳しくレクチャーさせていただいております。
 
昨夜も、電話にてお見合いレクチャーをさせていただいたのですが、
「目から鱗でした。とても役立ちました!ありがとうございます♪」
とおっしゃっていただけました。
 
きっと、本番のお見合い時にも役立つことでしょう。

同じカテゴリの最新記事

【だから私は嫌われる】中西なほ子
先日のお休みは、妻と近くの天王寺でデート...
仲人に交際終了を伝える前にすべきこととは...
肛門科の女医、みのり先生のブログで、恋す...
top