080-5634-1149

大阪・堺と高知の結婚相談所 マリッジサロン 恋する婚活部

成婚率83%の実績で、あなたの幸せな結婚を叶えるサポートを致します。

恋する婚活部の縁結びブログ

結婚相談所で結婚できる人はどんな人か?

恋する婚活部の2022年の成婚退会者21名のデータを取っていてはっきりしたことがあります。
21名の方は、全員、以下の6つにすべて当てはまっていました。
 
①連絡の返信が早い。
②お見合い相手選びはわたしたちカウンセラーにお任せいただいている。
お見合い申し込みがあれば、よっぽどでない限り会うようにしている。
③一人ひとりとのご縁を大切に育てている。
④相手の良いところを探すのが上手い。
⑤謙虚である。
⑥婚活を第一優先にしている。
 
逆に婚活難民になっていつまでも成婚できない人は、すべて上記の反対の行動を取っています。
 
①連絡の返信が遅い。
②お見合い相手選びは、顔や容姿、年齢やその他の条件、紹介文に書いてあるデータばかり見て判断している。
例:
「外見がタイプじゃないから会いたくない」
「年齢が希望から外れている」
「趣味が違うからたぶん合わないと思う」
「会いたいと思える要素がない」
また、「イケメン」「スタイルが良い」「美人」「容姿端麗」などの言葉に弱く、そうコメントされている人にばかり申し込んでいる。
③「数打ちゃ当たる」方式で、とにかく会わないと損・・・とばかりに、同時期に沢山のお見合いを重ねている。
④自分のことは棚に上げて、相手を批判的にジャッジしている。(自分に甘く他人に厳しい。)
⑤上から目線である。
※自分も選ばれている立場ということがすっぽり抜け落ちています・・・。
⑥婚活よりも仕事や趣味を優先している。
 
さて、あなたはどちらが多いでしょう??
そして、とても大切なのですが、結婚相談所での婚活は、わたしたちカウンセラー(仲人)との信頼関係の構築が肝です。
信頼関係を築くには、自分の信念があったとしても、一旦はアドバイスを受け入れるという素直な心がとても大切なのです。
なぜかというと、今まで信念を通してきて、上手く行ってないからです・・・。
 
こうして分析すると、
●容姿端麗だから
●若いから
●年収が高いから
●高学歴だから
 
といって、結婚できるわけではありません。
その人が、どんな気持ちで婚活に臨んでいるのか?という心の状態が、勝負の分かれ目となります。

同じカテゴリの最新記事

婚活における年収400万円の壁とは。
35歳独身男性が結婚できる確率は、わずか...
日本ブライダル連盟の2022年ご成婚 最...
名古屋の結婚相談所Giftの影山幸美先生...
top