080-5634-1149

大阪・堺と高知の結婚相談所 マリッジサロン 恋する婚活部

成婚率83%の実績で、あなたの幸せな結婚を叶えるサポートを致します。

恋する婚活部の縁結びブログ

煮え切らない相手を華麗に振り、シンデレラストーリーを歩んでいる女性の物語。

最近、恋する婚活部の女性会員さまで、ちょっと信じられないシンデレラストーリーを歩み始めた人がいます。
 
彼女は、30代も半ばに差し掛かる年齢。
コロナワクチン未接種で、同じ価値観を持つお相手を求めて入会されてきました。
今年7月から婚活スタート。
 
「私のことを『お願いだから結婚してください』とまで惚れてくれる相手と結婚します!!」と宣言し、さらに「どんなことがあっても、1年は絶対に婚活を続けます」とも、最初に約束してくれました。
お見合いを重ね、そのうち何人かと仮交際に発展する中で、9月末に出会ったのが、10歳上でコロナワクチン未接種、海外経験も豊富で、大人の余裕に溢れた40代初婚の男性でした。
 
彼は、長年付き合っていた彼女と別れ、結婚相談所につい最近、入会してきていました。
※別の相談所の会員さまです。
 
お互いに最初から自然体で接することができて、会うととても楽しくて、「この人と付き合えたらいいな♪」と思うようになっていた彼女。
彼も彼女に好意は持っていたものの、真剣交際に進むことには及び腰の様子でした。
彼女から何度かアプローチしても、「結婚相談所は初めてで、《最初から結婚ありき》の出会いに戸惑っている。もう少し、仮交際のまま、恋愛したい。時間をかけて分かり合いたいな」と、終始こんな感じで、良い雰囲気なのに関係は遅々として進みません。
 
そんな折、突如、韓国ソウル市在住、バツイチ・同世代・コロナワクチン未接種の男性からのお見合い申し込みが・・・!
彼のプロフィール写真を見たら、まるでBTSにいそうな超イケメンで、日本人のもっさりした男(←失礼!)なんかより、ずっと垢抜けています。
最初は彼女も、「今、仮交際している彼がはっきりしないし、韓国の人だけど、まあ、気分転換で、とりあえずお見合いしてみようかな」くらいの軽い気持ちで、オンラインお見合いを受けることになりました。
 
まさか、これが運命の出会いになるとは思いもよらず。
実際にお見合いしてみると、あまりのイケメンぶりにテンション上がったのはもちろんのこと、話せば話すほど、「これは運命?!」と言えるほど、価値観がぴったり合う。
なんと彼は、韓国にいながら船瀬俊介先生の著書を読み、コロナワクチンの闇に気付いたのだそう。
ここからは、彼女からのLINEの文章を転載させていただきます。
 
「なほさん。チャーリーさん。
本当に奇跡って起こるんだな〜と思っています。
この数年間、奇跡を祈っては、やっぱりこうなるんだな〜と思うことが多くて、現実的で冷静な人間になってました。
だけど彼と出会っていろんな話をして、私に対しての思いに触れていることで、めちゃくちゃ泣き虫になりました😭
毎日泣いてます笑笑
嬉しいのと、あ〜一生懸命、自分を諦めずに、自分を大切に生きていれば、見つけてくれる人がいるんだなぁ〜と心から思っています。
あと、彼のストーリーも凄いです😳
例えば、彼の結婚相談所は、今年の1月に立ち上がったばかりのところだそうです。
韓国人の方が運営をする、日本人女性と韓国人男性の結婚を支援する相談所で。
彼はそれを、YouTubeで知ったそうです。
彼は離婚を機に、自分は本当は日本人の女性と結婚したいという夢があったことを思い出したそうです。
そこで、登録したと。
それで!!
その登録したのが、なんと、10月の頭だそうです😳
こんなことってある!?
奇跡でしかない。神様にはプランがある。僕たち自身のプランは叶わなかったけど、神様の目線から見たプランがあったんだよ!
て言うんです😭😭😭
もう、なほさんに電話して惚気たいですし、いろいろ聞いて欲しいです。
出会ってたった10日だけど、どれだけ深いコミュニケーションを取ってきたか。
めちゃくちゃ恥ずかしいけど、恥ずかしいこと承知で、LINEのやり取り全部読んで欲しいくらいです。🫣
本当にこんなこと起こるの!?
夢かな!?
と言いながら、毎晩2時間ビデオ通話しながら、2人でほっぺたをツネっています。笑笑
そして、毎晩2人で唸っています。笑笑
会えるまであと、10日。長過ぎると。笑笑」
 
・・・転載おわり。
煮え切らなかった日本人40代男性の存在はどこへやら。あっという間に韓国人の同世代イケメン男性との熱い恋が始まってしまったので、「結婚したい人ができたからごめんね!1ヶ月ありがとう!」と、華麗に40代男性を振った彼女です。
 
ちなみに、韓国人男性との言語の違い、国籍の違いなんて、何のその。
コミュニケーションは、翻訳機能付きのLINEと英語で全く問題なし!とのこと。
彼は韓国で英語の教師をしており、また幼い頃から長いこと英語圏の国に住んでいたため、ネイティブの言語が英語。彼女も英語圏の国に留学経験があります。
しかしこれからは、お互いの母国語である日本語とハングル語を覚えていこうと二人でお話ししているそうですよ。
 
出会ってまだ10日ですが、あっという間に真剣交際に発展し、お互いの両親への挨拶の日取りもどんどん決まっていっています。
そして彼の家は、韓国の中でも、かなりの富裕層だいうこともわかりました。
ほぼ毎日、彼女から報告のLINEをいただくのですが、まるで、シンデレラストーリーを見ているかのようです。
 
これが、マッチングアプリやSNSでの出会いなら、
外国人・イケメン・富裕層と3拍子揃うと、
「ちょっとそれ、騙されてない?」と、他人から心配されてもおかしくない案件だと思います。
しかし、ここは、お互い、身分証明書をちゃんと出している、真面目な結婚相談所での出会い。
ある程度お金がかかる分、信頼が担保されます。
 
わたしもオンラインお見合いで立会いをさせていただきましたし、お相手の相談所の仲人さんも、通訳として付いてくれていました。
信頼度は、マッチングアプリとは比べものになりません。
お二人は来年早々に籍を入れて、彼女がソウルに移住する話で進んでいます。
ちなみに交際が始まった頃、「ソウルかぁ・・・遠いなぁ」とぼやいていた彼女でしたが、「ソウルは北海道より近いですよ」とお伝えしたところ、「ソウル=遠い」と思っていた彼女の意識がパッと切り替わったようです♪
 
すでにゴールも見えていますが、あとひと息ですね。
毎日、幸せに溢れている彼女ですが、ますます幸せになぁれ!

同じカテゴリの最新記事

【だから私は嫌われる】中西なほ子
先日のお休みは、妻と近くの天王寺でデート...
仲人に交際終了を伝える前にすべきこととは...
肛門科の女医、みのり先生のブログで、恋す...
top